買い替えるよりお得な価格で羽毛布団を復活させられる打ち直し

羽毛布団

長く使っている羽毛布団を打ち直そう

男女

今や、羽毛布団を使用されている方は多いと思います。以前よりはかなり値段も安くなってきました。長く使用していると、羽毛布団でもヘタヘタとなってきて、ふわっと感がないなと思ったことはありませんか。そんな時、以前の綿布団の打ち直しと同じく、羽毛布団でも打ち直しをすることができます。
睡眠はとても大切です。毎日の体調にも影響してきます。最近は、天候不順が多くなってきて油断をしていると、その時節に合わない寝具を使っていたなんてことも起こりやすいです。記念に作っていただいた羽毛布団や、とっても気に入っている羽毛布団は長く使っているほど愛着がわいてきます。そんな時、打ち直しを考えてみませんか。
専門業者に依頼をすると、真新しい布団と同じようにふわっと感を取り戻す事ができます。あまり耳にしたことはないかもしれませんが、きちんとした専門業者の方がいらっしゃいます。何でも者の値段が安くなってきているので、ヘタっとなったら、買い替えればいいのではないかと思っているかもしれません。そうするとゴミが増えますし、物の愛着がなくなってします。是非、そのような状態の羽毛布団があったら専門業者に依頼に依頼してみましょう。

ふかふかの羽毛布団で快眠を手に入れよう

お日さまの日をたくさん浴びてふかふかになった羽毛布団はとても気持ちの良いものです。晴れた日には布団干しが楽しくなります。しかし、そんな羽毛布団も使い続けて年月が経つと、どことなく新品の時のような気持ち良さが薄れていってしまったような気がしませんか。全体的にボリュームもなくなり、以前ほど温かさを感じられなかったり、生地も汚れ、匂いも気になってきたり、どこからともなく中身の羽毛が飛び出してきているという羽毛布団はもう使えないのではと諦めてはいませんでしょうか。
そのような状態になってしまった羽毛布団は、お布団の「打ち直し」という方法があることをご存知でしょうか。この打ち直しとは、一般的にはお布団を解体し、洗浄、乾燥を行い、足りない羽毛を足し新しい生地で仕立て直すという方法です。
打ち直しをすることのメリットは、ごみの量も減らすことができ、高品質の羽毛を使っているお布団の場合は、打ち直しをして長く使った方が買い替えるよりもお得だということです。このような打ち直しの作業は個人では到底難しい作業になってきます。そんな時は、安心して任せられる専門業者に依頼してみませんか。また、買った時のような気持ちの良い羽毛布団で快眠を手に入れましょう。

羽毛布団を捨てる前に一度業者に相談しよう

購入した時は軽くてふわふわで寝心地の良い羽毛布団も毎日の使用で少しずつ傷んで気が付いたら半分ぐらいの厚みになっていたりにおいも気になってきたりします。一般的には羽毛布団の寿命は平均で10年から15年、羽毛自体は30年以上もつと言われています。布団がふわふわでなくなっているのは羽毛の汚れや側生地が傷み羽毛が出てしまって減ってしまっているのです。
そういう時、そろそろ布団を買い換えたほうが良いと考えてはいても愛着があったり、結構高額な羽毛布団を簡単に捨てて買い換えるのは勇気がいるものです。そんな時は羽毛布団の打ち直しを専門業者に依頼して新品の時のような軽くてふわふわな寝心地を取り戻してはいかがでしょうか。打ち直しはまず布団を解体し取り出した羽毛を専用の特殊な洗剤で洗浄します。
そして乾燥、殺菌しゴミや破損している羽毛を取り除きます。そして足りなくなった分の羽毛を補充し、綺麗になった羽毛を詰めて縫製します。これで新品の時のようなふわふわな寝心地を取り戻せます。打ち直しをした後は少しでも長く使い続けるために布団カバーを付けて干す時は、天気の良い日中に片面1時間ずつぐらい干すといった方法を用いるのがベストでしょう。